スクリプトで編集したユーザー情報変数を接客に表示したい。

ユーザー情報で連携されている
日付型のデータをユーザー情報変数として接客内に表示したい。
しかし、日付型がUNIXTIMEなので、該当接客内のスクリプトにてyyyy/mm/dd表記に変換。
その後再代入使用としているができない。

どうすればいいのか

何が出来ないのかちょっとよくわからないです!w

ユーザー情報変数のScriptへの取り込みと、変換までは出来ているのでしょうか?
また、再代入とはなんでしょう?

色々想像でドキュメントを羅列してみる

JS -> HTML側に値を渡す setval
https://developers.karte.io/reference#widgetsetval

利用例

ユーザー情報変数のScriptへの取り込み

こちらはどういうことでしょうか。

script上でunixtimeをYYYY/MM/DD形式に変換することはできたので、
その値をKARTEのポップアップに表示させたいのですが
その方法が分からずでして。

setvalも使っていますが、
未だにunixtimeで接客には表示されます。

検証で見ると、変換はできているようなのですが。

もしかしてですが、ユーザー情報変数で定義した名前と、setValで定義した名前を同じ名前にされていませんか?
そうした場合、混戦して元の変数になってしまったきがします
御確認ください!

同じ名前にしていました。

「いいね!」 1

何度も申し訳ありません。
この場合、setValで定義した名前を接客に適用すればいいということでしょうか。

{{hogehoge}} みたいな感じで、HTML側で呼び出せます!

参考:

Javascript側が以下だった場合

widget.setVal('email','test@test.com')

HTML側での呼び出し

<div krt-if="email">
  {{email}}をメルマガに登録します
</div>

ありがとうございます
無事設定できました!!!

「いいね!」 2