接客のスクリプト編集にある「ライブラリ設定」の意味

接客でjQueryを使おうと思い、
アクション編集画面のライブラリ設定でjQueryをオンにしたのですが、(画像1)
該当の接客が表示された画面でもjQueryが読み込まれません。
※ 接客が表示された画面のコンソールでconsole.log($)と打つとundefinedが返ってきてしまいます(画像2)

画像1
Screen Shot 2020-01-28 at 4.26.51 PM

画像2

このライブラリ設定でjQueryをオンにするというのは該当ページにjQueryのライブラリを読み込んでくれるという意味ではないのでしょうか。
そもそも表示してるページでjQueryが読み込まれてないといけないのでしょうか。(この接客を表示しているページでは元々jQueryが読み込まれておりません)

ONにした後、一度接客を保存して画面をリロードしないと反映されない気がします。

また、外部で定義されているjQueryと競合を避けるためにたしか
jqueryで指定いただく形になっていたと思うのであわせて御確認ください!


console.log(jquery)

1 Like

回答ありがとうございます。

保存もリロードもしているのですが、console.log($)でもconsole.log(jQuery)でもundefinedが返ってきてしまいます…
試しているページでは元々jQueryが読み込まれていないので競合することもないはずなのですが…

もう少しいろいろ試してわからなかったら改めて質問させていただきます!

1 Like

jQuery じゃなくて jquery でお試しください!
僕は一回試してみたら行けました。

1 Like

色々試してみました↓

どうやら$1124という変数だとjquery1.12.4が返ってくるみたいです。。。

ちなみに大元の問題はjqueryが読み込まれていなかったわけではなく、
jqueryが読み込まれる順番が遅かったため、スクリプトで記述した内容でエラーが発生していたことでした。

スクリプト内でjqueryを読み込むことで解決しました!

1 Like